桶ケ谷沼

桶ヶ谷の菜の花畑に行ってきました。
とんぼが有名な沼がある公園です。

天気もいいし、
最近、ハリーをどこにも連れて行ってあげていないし
みんなでお散歩に行きました。

1395405701525.jpg

きれいだね~春だね~
ハリーもうれしそう

P1040551.jpg

沼の周りをぐるっと一周できます。
一周といっても、登りあり下りありで
結構ハード。

P1040544.jpg

ハリーも私もよい運動になりました。
コンクリートじゃなく土の上を歩くのって
気持ちがいい。

P1040539_20140321213807e9c.jpg

妹宅の新しい家族。
ハムスターのくりりん。
きんくまっていう種類で
毛色がめっちゃ可愛い。
耳がこげちゃでくまみたいだからかな?

P1040542.jpg

しぐさがかわいくって見ていて
飽きません。
私も欲しくなっちゃったな。

P1040541.jpg


スポンサーサイト
| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |

高校合格&中学卒業

3月14日は高校の合格発表でした。
仕事を早く終わらせてもらって
息子と高校へ
12時発表でしたが、道に迷い遅れて
しまいました。

P1040554.jpg

高校に着くと先に来ていた友達が「受かったあ
と喜んでいました。
私は見る勇気がなく、子供に行かせる事に...

受験番号1059
あったあった

P1040555.jpg

よかったぁ
本当よかったね。
友達とハイタッチをして合格を喜びあいました


3月19日は中学の卒業式

P1040560.jpg

3年はあっという間でした。
身長は171㎝に伸び、思春期まっただ中の
息子とは衝突ばかりで、親も考える事が多かった3年でした。

P1040565.jpg

先生、お世話になりありがとうございました。
今まで受け持ったクラスの中で
一番しかって、笑ったクラスだったそうです。

P1040582.jpg

にぃに、卒業おめでとう
高校もがんばってね。

ねぇねにミミをしばられた~
また遊ばれた~

P1040528.jpg

| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |

思い手の子猫

またまた思いでの子猫達のお話

ある猫おばさんが、母親の捕獲に失敗して
残された子猫を育てる事になった事があります。
まだ200gくらい、目がやっと開いた子猫。

子猫は何匹か育てたけれど、
得にこの子達は弱くて、毎日、病院に通っていたっけ...。
夜も2時間おきのミルク、排せつのくりかえし。
でも、体調が良いと遊びだしたり、
足腰もしっかりしてきて、ゆっくりゆっくり
大きくなっていきました。

P1010240.jpg

子猫達が安定したら、おばさんに返す事になっていたので
名前はつけていませんでした。

P1010254.jpg


P1010255.jpg

寝る時は保温のため、ダンボールがお家。
だしぇ~だしぇ~

P1010264.jpg

ミルクのんで、お腹がパンパン
重くて歩けない..

P1010269.jpg

今頃、この子達はどうしているのかなぁ。

猫おばさんが突然迎えに来て、急なお別れでした。
いろいろあって、猫おばさんとは連絡を取るのを止めて
しまったので、この子達がどうしているのかわかりません。

P1010270.jpg

幸せである事を祈っています

今日も出番がなかったな~
かあちゃんのスリッパの上で寝るのが好きなハリーでした。

P1040519.jpg
| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |

しっぽなの事

時々、一番最初に保護した猫を思い出します。

近所の床屋さんのおばあさんが、庭に残飯をまくので
猫やカラス、鳩が集まっていました。
認知症のあるおばあさんなので、
お話しをしてもだめでした。
5匹の子猫が生まれ、道路に飛び出した黒猫を
最初に保護。

一番身体が小さい子でしたが、
ごはん!ごはん!と大声でアピールする子でした。

名前は、しっぽな
しっぽが長くきれいだったから。

CIMG1339.jpg

のらちゃんとは思えないほど、なつっこく
いつも、子供たちにくっついていました。

CIMG1336.jpg

ねぇねもちいさいな~
私の大好きな写真です

CIMG1338.jpg

そのあと、兄弟を保護。
この子はしっぽなと違って
シャーフーでなつかなくって大変でした

CIMG1355.jpg

名前はふくちゃん
お腹に虫がいたり、のみがいたり通院ばかりでしたが
ねぇねが抱っこできるほどに。

CIMG1358.jpg

6年前の事です。
母親と他の子猫は移動して捕獲できませんでした。

しばらくして床屋のおばあさんが、
「悪かったね...あの子達に使って」と
3000円持ってきてくれました。
とてもうれしかったのを覚えています。

今日は僕の出番がなかったな...
寝床をぐちゃぐちゃにして、さめた目で見つめる
ハリーでした。

P1040520.jpg
| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |
| ホーム |

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ハリー (116)
学校 (9)
猫 譲渡会 (52)
お店 (1)
旅行 (26)

FCカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR