エリザベスカラー

手術後、痛くて痒くてどうしようもない状態が続いています。
排便の時はキャンキャン泣いて、見ていてつらい
夜も急に走り出したり、泣き続けたりで寝不足

いつもは私のストーカーなのに、今日は
洗濯器に向かって、ねえねのパーカーの上で寝ています。

P1070063.jpg

傷口をなめるので、プラスチックのエリザベスカラーを
つけていたが、狂ったようにとろうとするので
いろいろ検索してみたら
みなさん、手作りで工夫してありました

即席でまねして作ってみました
枕にもなって、いい感じ

P1070066.jpg

あらっやはりいい加減につくったので、とれちゃった

P1070067.jpg

サイズをはかって、エリカラーをキルティングで作ってみました。

P1070068.jpg

これは軽くていいみたい
ハリー笑っているように見えるけど、
熱があるのか、夏のようにハーハーと口を開けて息をしているんです。

P1070070.jpg

心拍数も多くなり、心雑音もはっきりするみたいで
ついに心臓の薬を飲み始めました。
飲み始めると止めることができません。
それで心臓が楽になるなら、がんばろうね
スポンサーサイト
| トラックバック:0 | コメント:2 | BACK TO TOP |

ハリーの手術

10月24日、肛門嚢摘出手術をうけました。
朝から絶食なので、喉がかわかないようにお散歩はやめ
10時に病院に入りました。
私の不安が伝わるのか、ハリーも少し震えていて
余計に心配になってしまいました。
先生にお任せするしかない。
うちに帰っても、何も手につかず、心配してくれる友達との
ラインで時間が過ぎていきました。
12時すぎに病院から電話があり心臓が止まるくらいドキドキしました。
右側だけ摘出予定だったけれど、麻酔もよく効き状態がよいので
病理検査に出して、もし悪性だった場合、左も摘出になるので
いま、両方摘出したい、との事でした。
全身麻酔はもうできるだけしたくない....両側摘出をお願いしました。

はじめてのエリザベスカラー
固まってしまうので、とりました。
お尻をなめないよう監視が必要

P1070051.jpg

傷口が痛々しい。
帰ってきて、すぐに排便がありましたが
キャンキャンないて、かわいそうでした。

P1070054.jpg

ぐったりのハリー
お尻が痛くないように寝ています。

P1070056.jpg

がんばったので、ササミのトッピング
これは食べる食べる

P1070058.jpg

あとは、病理検査の結果がよいものである事を祈るばかり
神様、お願いです。
良性でありますように。

P1070062.jpg
| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |

ゆりの木通りバザー.ル

10月3日、ゆりの木通りの手作り品バザールに
ねぇねと行ってきました
毎年行きたいと思っていたけれど、都合があわず
今回はやっと行くことができました。
お目当ては、すてっぷマムさんのお店
あれもこれも欲しくなっちゃう
いつも、無駄遣いはしちゃダメっていっているけど
今日はたくさん買っていいよ

151005-17[1]

すてきな品をたくさんGETでき満足
特にこの子はお気に入り

P1070019.jpg

また、猫がきたの
ハリーもこの猫なら大丈夫だね

P1070017.jpg

我が家の福を呼ぶ猫コレクションに仲間入り

P1070016.jpg

ハリーは24日に肛門腺摘出手術を受ける事になりました。
塊は小さくならず、肛門嚢も固くなってきているので
腫瘍になる可能性があるとの事。
塊も病理検査に出してもらいます。
悪性でないことを祈るばかりです。
一緒に頑張ろうねハリー

P1070012.jpg
| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |
| ホーム |

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ハリー (120)
学校 (11)
猫 譲渡会 (52)
家族 (3)
旅行 お店 (26)

FCカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR