FC2ブログ

しっぽなの事

時々、一番最初に保護した猫を思い出します。

近所の床屋さんのおばあさんが、庭に残飯をまくので
猫やカラス、鳩が集まっていました。
認知症のあるおばあさんなので、
お話しをしてもだめでした。
5匹の子猫が生まれ、道路に飛び出した黒猫を
最初に保護。

一番身体が小さい子でしたが、
ごはん!ごはん!と大声でアピールする子でした。

名前は、しっぽな
しっぽが長くきれいだったから。

CIMG1339.jpg

のらちゃんとは思えないほど、なつっこく
いつも、子供たちにくっついていました。

CIMG1336.jpg

ねぇねもちいさいな~
私の大好きな写真です

CIMG1338.jpg

そのあと、兄弟を保護。
この子はしっぽなと違って
シャーフーでなつかなくって大変でした

CIMG1355.jpg

名前はふくちゃん
お腹に虫がいたり、のみがいたり通院ばかりでしたが
ねぇねが抱っこできるほどに。

CIMG1358.jpg

6年前の事です。
母親と他の子猫は移動して捕獲できませんでした。

しばらくして床屋のおばあさんが、
「悪かったね...あの子達に使って」と
3000円持ってきてくれました。
とてもうれしかったのを覚えています。

今日は僕の出番がなかったな...
寝床をぐちゃぐちゃにして、さめた目で見つめる
ハリーでした。

P1040520.jpg
スポンサーサイト



| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック URL

トラックバック

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ハリー (120)
学校 (11)
猫 譲渡会 (52)
家族 (3)
旅行 お店 (26)

FCカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR