FC2ブログ

おすすめの本

ハリーのガンがわかってからは
獣医師会の市民セミナーに参加したり
情報を集めたり、勉強しています。
そんな中で、優貴子さんに教えてもらった本が
とてもためになりました。

最近、写真が横になっちゃってみにくいのですが...
こういうの苦手で直せなくて...

うちの犬ががんになった

DSCF0140.jpg

発見、診断から治療方法、ケア看取りまで
犬の気持ちと共に飼い主にも寄り添った内容です。
私はハリーへの気持ちの持ち方、接し方が間違っていたと
改めて気がつきました。
また、ガンだと診断されたら、今、食べさせているごはんは
ベストではないので、代えるべきだそうです。
ガン細胞は炭水化物からほとんどの栄養を取り、
脂質からは取れないことがわかったそうです。
ドックフードって炭水化物が豊富にはいっていますよね。
さっそく、低炭水化物のごはんを探しています。

先回りした悲しみはエスカレートしやすい。
犬は先の事も死という事も考えていない。
今を一緒に生きていることを喜びましょう。

本当に読んでよかったです。
優貴子さん、ありがとう。

DSCF0142.jpg

次の本は大山淳子さんの
猫は抱くもの
猫弁シリーズも面白くて大好きだけど
この本は猫の目線で物語が展開していくので
面白い。
猫の集会があっていろんな事を言う。
本当に猫同士、こんな風に会話しているのかもって。
猫に詳しくないと書けないな~

DSCF0139.jpg

今月の検診も異常なし
心臓の雑音ははっきり聞こえるらしいけれど
咳も出ていないし、現状維持。
便も正常に戻り、やれやれです。

DSC02520.jpg

スポンサーサイト



| トラックバック:0 | コメント:3 | BACK TO TOP |

コメント

もう1冊を…
おはようございます。
鷺巣月見先生(獣医師)の「ペットががんになった時」も
お勧めいたします。ペットロスのケアまで語られています。
一読の価値ある本としてお知らせいたします。
ペットを飼う人すべての方々に読んで頂きたいと思います。
2016/01/30(土) 08:06:14 | URL | 黒プー・桃の母(いわたわんこ) #- [ 編集 ]
漢字訂正、です。
鷺巣月美先生が正しい表記でございます。
失礼しました。
2016/01/30(土) 08:08:13 | URL | 黒プー・桃の母(いわたわんこ) #- [ 編集 ]
Re: もう1冊を…
ありがとうございます。
さっそく、読んでみます。
いろいろ、勉強して人も動物も幸せに暮らしたいです。

また、教えてくださいね。
2016/02/03(水) 15:23:41 | URL | ハリーママ #- [ 編集 ]

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック URL

トラックバック

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ハリー (120)
学校 (11)
猫 譲渡会 (52)
家族 (3)
旅行 お店 (26)

FCカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR