FC2ブログ

ハリーの生い立ち 1

ハリーは2012年4月30日で5歳です。
保護犬なので、わが家に来た日を誕生日にしました。

ハリーとの出会いをすこしづつ書いていこうと思います。

下記の記事がはじめての出会い 
この記事が気になって気になって
でも、こんなにかわいいから、すぐに里親が見つかると思っていました。

 2008年3月19日

20080319201523.jpg

キャバリアのオス。1才半。フィラリア陰性。痩せて小柄です。人も犬も大好き。
現在、岐阜保健所で処分待ち。あと少し日数はあります。
岐阜保健所の追跡調査有りますので、こちらの約束を遵守して頂ける方希望。



 2008年3月21日

20080321014909.jpg

キャバリアの詳細が届きました。保健所から地元のボラさんが引き出して保護中ですが
里親さんが見つかるまで、一時預かり先募集です。

『顔も超可愛くて、性格も大人しく、優しいワンコさん。
スーパーに置き去りにされて、次の日保健所に送られました。
一日半、同じ方向を見ていたそうで、飼い主が迎えに来るのを待っていたようです。
うなったり無駄吠えもありませんが、寂しいと見えキューキュー鼻をならします。
劣悪な環境だったようで、ガリガリに痩せています。全身毛玉だらけ。
お散歩も経験なさそうです。お風呂に入ったら、こんなに可愛くなりました(^-^)
ご飯も沢山食べるので、すぐに平均体重になりますよ。

仮名☆くまちゃん、一才くらい、体重4.8キロ、男の子、フィラリア陰性。
栄養失調ぎみですが、特に病気ありません(^-^)。
人に甘えるのが大好きでキャバリアらしい性格です。昨日ワクチンも済ませました。
去勢と鑑札登録はまだなので、実施して頂ける方希望。
他のワンコに遊ぼうと寄って行きますが、吠えられると悲しい顔をしてハウスに
逃げるように入ってしまいます(^_^;)』



 2008年3月23日

20080323043244.jpg

岐阜からSOSが来ていたキャバリアのくまちゃんが、やって来ました。
里親さんが見つかるまで、プチグレインさんが預かって下さるとの連絡を頂いたので、
早速、手元へ引き取った訳です。
とっても、やせっぽちで不憫。沢山食べて、体を養いましょうね。
里親さんが決まるまでは、プチグレイン宅で、ゆっくりして下さい。
プチグレインさん、宜しくお願い致します。


ハリーは最初、くまくんって呼ばれていたんです。
なぜ、くまくんなのかボランティアの方も
でも、慣れると、くまくんって感じになってくるのが不思議。

この写真で、可愛い~やられた~
でも、こんなに可愛いからすぐに決まると思いました。
それに、そのころ、私は入っている猫のボランティアのミルクのみ子猫の
子育てで精一杯で犬を飼うなんて無理な状態でした。」
でも、気になって1日に何度もHPをチェックして、里親が決まったか見ていました。

続きはまた~


スポンサーサイト



| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック URL

トラックバック

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ハリー (120)
学校 (11)
猫 譲渡会 (52)
家族 (3)
旅行 お店 (26)

FCカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR